ミエノコ ご協賛のお願い
 
 
ミエノコは、毎号、三重県出身の優れたクリエイター達をゲストに迎え、幼少時から現代に至るまで、どのようにして夢を追いかけ、そして叶えたのか、その道のりにはどんな苦悩や挫折があったのか、さらには、今後の夢や、普段見ることのできない素顔などをロングインタビューにて徹底的にご紹介するという、これまでにない新しい無料情報誌です。

ミエノコ創刊の企画は、2011年に三重県松阪市の高校生達と取り組んだ、あるワークショップにて交わした何気ない会話の中で、一人の高校生が発した言葉がきっかけで生まれました。
 
 
「三重県に生まれた時点で僕らはハンデを背負ってるみたいなもんや。東京に生まれた子とは違う。」
 
 
残念ながらその時、高校生のその彼に、ちゃんとした答えを返してあげることができませんでした。さらに、大人達でさえ夢を語れない現状であることを目の当たりにし、夢を語らない大人達に囲まれた子供達が夢を見れなくなってしまっているのも、ある意味では仕方のないことなのかなと感じました。それでも、三重県には、日本で、そして世界で活躍する多くの優れたクリエイター達が生まれているのもまた事実です。そんな先輩達の存在を子供達が知らないのは本当にかわいそうだし、そういう人達がいることを知っているのと知らないのとではのちの結果は大きく違ってくるはずです。少なくとも、人生の選択肢の幅は確実に広がるでしょう。そしてそれは大人達にとっても一緒で、活気や情熱に溢れた同郷の仲間達、そういう人の活気を、刺激を、自らの活力へと取り込んでいくことができれば、自ずと輝きは増してくるはずです。だから、どうにかして、そんなすごい人達の存在を、子供達にも大人達にも知ってもらいたい、彼ら彼女らの、うそのない熱いメッセージを届けたい、そんな想いで、ミエノコという情報誌を作りました。いわばこの冊子は、あの時の高校生の彼に対する、僕からの、遅ればせながらの、返答でもあります。

ミエノコで紹介するクリエイター達は、自らの輝きでまわりまで照らしてしまうほどのパワーを持っていて、そこには、夢を叶えるヒントや、人生を楽しく生きていくための気づきに満ちています。願わくば、大人達へも子供達へも、彼らの生きた言葉がひとりでも多くの人の胸に届いて、なぜ自分達はこの町に生れ落ちたのか、自分の役目とは何なのか、その答えを見つけるきっかけになってほしいと思います。自分達のためにも、そして、未来を担う子供達のためにも、明日に夢を見れる、そんな故郷にしていこうという願いを込めた雑誌です。

ミエノコは、ひとりでも多くの方々に読んでいただけるよう、無料で配布しております。そこで、同誌の趣旨にご賛同いただき、多くの企業、団体、一般の方から協賛金を募り、健全なる運営にご協力を賜りたくお願いするしだいです。皆様のご支援とご協力により、多くの子供達に、夢を持つことの大切さを伝え、県内外で活躍する優れたクリエイター達の命のメッセージを届けていけますよう、是非ご支持くださいませ。 尚、下記の通り、ご協賛金の取り扱いをさせて頂きたく、皆様の絶大なるご支援、ご協力をお願い申し上げます。
 
株式会社イストグラフ 代表 丸川竜也
 

 

【協賛方法】

ミエノコサポーターズ

【協賛金】

1口5千円から(法人個人問わず)

【名称記載】

ミエノコ誌面および公式サイトに、名称を記載します。(記載を希望しない方は記載しません)

【協賛方法】

現金払い・銀行振込・郵便局・クレジットカード(paypal)
※領収証は、現金払いの場合のみ発行させていただきます。

【申込方法】

<<FAX>>
下記のPDFを印刷して、0598-31-3105へファックスしてください。

> PDFはこちら

<<メール>>
下記の内容をメールにて送信してください。(メールはこちらから

・協賛金額 ・氏名 ・ふりがな ・会社名 ・部署名 ・役職名 ・住所 ・電話番号 ・メールアドレス

<<手渡し>>
下記のPDFを印刷して、手渡ししてください。

> PDFはこちら

<<オンライン>>
下記の申込フォームから送信してください。

> 協賛申込みフォームはこちら

【お支払い方法】

下記のいずれかでお支払いいただけます。

●銀行振込:
【銀 行 名】三井住友銀行
【支 店 名】深川支店
【口座種別】普通
【口座番号】2038126
【口座名義】カ)イストグラフ
※申し訳ございませんが、振込手数料はご負担願います。

●郵便局
【銀名】ゆうちょ銀行
【記号】10010
【番号】49217511
【名義】カ)イストグラフ
※申し訳ございませんが、振込手数料はご負担願います。

●クレジットカード(paypal)

●現金
直接、丸川へお支払いください。
※丸川以外の担当者を語る第三者に現金で支払ってしまうことのないようにご注意ください。